2019年11月9日

『お芋掘りを終えても遊びや学びは続く(^^)/』

  • 年中組
  • 年長組

お芋掘りの経験の後も幼稚園では

年長・年中の学年に応じた数量の関わりをしています。

愛の園幼稚園では早期教育は行っていませんが

実体験の中で数字や文字に触れる機会を大切にしています。

自分が収穫した一番大きなお芋の重さを

計ってみんなで比べていきました。

年長児になると数字も読めるようになってき

自分のお芋の重さを自分で計ってみます(#^^#)

自分の重さを紙にも記入していきます!

子どもが興味を持つ機会が

子どもが吸収していく瞬間でもあります!

お芋のつるを使ったファッションショー(#^^#)

とっても可愛いですね!!

お芋はそれぞれのクラスでクッキングをして

幼稚園でも子ども達が食べました♪

おいものクッキングはまた別のブログでも

お伝えしますが少しだけご紹介♪

この写真は焼き芋をした時の様子です。

あつあつのお芋をその場であったり

お部屋で食べるのって特別な時間ですね♪

お芋の美味しさもありますが

こういった経験が出来る事が子どもにとって

とても豊かな経験に繋がっていきます(*´ω`*)


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

    • 預かり保育
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 子育て支援サロン(在宅0・1歳児)
    • 手作り給食・食育
    • 課外教室
    • カウンセリング
  • 入園の案内

    • 幼稚園(3~5歳児)1・2号認定
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 預かり保育
  • 園の行事

  • 採用情報