2020年12月9日

ミニミニ発表会を終えて~年中劇遊び~

  • 年中組
  • 発表会

先日劇遊びクラスが

発表会のリハーサルを行いました。

子ども達はこれまでクラスで取り組んできたことを

舞台の上で頑張って表現していました✨

 

舞台袖では出番を待つ子、

道具を用意する子がスタンバイ!

 

入場はで堂々とフロアを通ってやって来ます。

 

幕が開くと自分に当たるスポットライトに

ドキドキしながらも堂々とセリフを言う姿がありました!

 

分からなくても友だちが教えてくれます。

友だちがいれば不安な気持ちも安心に変わり、

頑張ろうとする姿もあります。

クラスのまとまりも感じられます(^^♪

 

 

 

年中になるとナレーターや

劇道具を出す係が増えます。

 

 

じっと後ろで道具を持ったり、動かしたりしています。

 

役以外の役割も全うしようとする姿は

とても頼もしいです😄

 

クラスごとの劇の見どころもお伝えしますね♪

 

みどりぐみ『オオカミと7匹の子ヤギ』

7匹の子ヤギの掛け合いや

恐ろしいオオカミになりきっている

子ども達の表現を楽しみにしていて下さい。

オオカミは場面によって喋り方が違ったり

表情が違ったりするので面白いですよ(^^♪

 

ゆきぐみ『ももたろう』

たくさんの登場人物が出てくるので、

それぞれオリジナルの表現を楽しんでいる姿があります。

特に動物たちは子ども達の考えた動きがとても可愛いです♪

 

ほしぐみ『みつばちマーヤ』

 大好きな虫の物語なので子ども達と

どんな動きにするか話し合いながら進めていきました。

 

虫たちが戦うシーンは「こんな動きが良い!」

と言って子ども達と決めています。

可愛い劇道具も登場するので、見所たくさんです♪

 

つきぐみ「かちかちやま」        

悪いタヌキの表情やおじいさんのセリフの言い回し、

とぼけたウサギなど表現豊かに演じています。

最後の船が沈むところは舞台全体を使って大きく表現しています。

 

劇遊びは演じることが全てではなく

子ども達が自ら考え表現し

友だちと支え合いクラスみんなで作るという

過程を大切に担任も関わっています🌟

 

一人ひとりの子たちが輝く場面を作り、

自信に繋げていけるよう

当日まで頑張って取り組んでいきたいと思います(^^)/


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

    • 預かり保育
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 子育て支援サロン(在宅0・1歳児)
    • 手作り給食・食育
    • 課外教室
    • カウンセリング
  • 入園の案内

    • 幼稚園(3~5歳児)1・2号認定
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 預かり保育
  • 園の行事

  • 採用情報

  • 保育補助募集