2019年9月12日

『意識を持って見る→ん?→もしかして!!(気づき)』

  • 年長組
  • 運動会

安田式の運動遊びの鉄棒や平均台を頑張っている様子は

以前のブログでもお伝えしましたが、

年長組は戸外に出ると跳び箱を跳べるように

日々努力し頑張っている姿が見られています。

跳び箱を跳び終えた後にとても綺麗に跳べるようになった子が

他の子の手本になれるように実践しました。

 

ただ漠然と見るのではなく、

意識を持って見る!!ことに

よって吸収する力が違ってきます。

 

気付くということが変化の第一歩!!

何で上手に出来るのか?を

よ~く見て、気づけるように(*^^*)

跳び箱を前にした心持ちが顔つきに表れていますね!(^^)!

運動動作を静止してみるとこんなにも凄いんですよ!!

跳び終わった後もしっかりとポーズ!!

最初から上手く出来なくて当たり前です。

ただ、上手く出来なかったことに対して

“①向き合うか ②出来ないことは避ける”

子どもも大人もそういった場面では同じです。

どちらを選ぶかは自分で決める事が出来ます。

出来ないことが出来るようになる喜びを

十分に味わってくれたらと願います!!

気持ちが入りすぎて、この反りかえり(#^^#)

子どもの一生懸命な気持ちがカワイイですね♬

どの子どものこのどうだ!!という

気持ちが味わえるように支えていけたらと思います!


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

    • 預かり保育
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 子育て支援サロン(在宅0・1歳児)
    • 手作り給食・食育
    • 課外教室
    • カウンセリング
  • 入園の案内

    • 幼稚園(3~5歳児)1・2号認定
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 預かり保育
  • 園の行事

  • 採用情報