2019年6月17日

『まさに泥んこ!泥まみれ!!~年長組泥遊び①~』

  • 年長組

毎年立花愛の園幼稚園の田んぼを借りて

年長児が田植えをさせてもらっています。

田植えの前に泥んこ遊びをする事によって

田んぼに空気を入れて土壌を肥やす意味合いと

子ども達が田植えの前に泥に慣れる意味合いと、

一番は泥んこ遊びの楽しさを十分に味わうねらいがあります!!

立花の先生が田んぼに水を張り泥遊びに適した

水量にしてくれていました。

立花の先生に感謝です(*^_^*)

子ども達は田んぼを目の前にして

恐る恐る足を進めて行っていました。

田んぼ特有のにゅるにゅるとした感触に

子ども達は「キャー!」「ワー!!」と

声を挙げまくりながら田んぼに入っていました。

保護者の皆さんは田んぼに入った経験がありますでしょうか?

田んぼのにゅるにゅる感やひんやり感は

入った人だけが分かる感覚かと思います。

ほとんどの子ども達は今回初めてその経験をした事だと思います(^^)/

足で泥を感じる事が出来たのであれば

今度は手で泥を感じてみよう♪

幼稚園の園庭での泥遊びとは泥の質も違い

子ども達は少しずつ泥の魅力に惹かれていきます。

子ども達の中には汚れる事が悪い事と

いった感覚を持っている子もいます。

日頃の日常の中では服は汚さないようにするのが

大人の中では一般的な考え方ですもんね。

 

ただ!!

本日は特別!!

汚れていいんです!!

汚れてもいいという気持ちが子ども自身が味わえるように

保育者が自身が遊ぶ姿から見せていきます。

さぁ!全身で泥を感じて遊ぼう(^^)/

保育者が楽しむ姿がきっかけとなって

子ども達の笑顔が広がっていきます!

段々と体が泥んこまみれになってきましたね!!

良い汚れっぷりです!!

さすがにこのまま家に帰ったら大人の顔が凍ってしまいますが

まだまだ思いっきり遊びます!!

子ども達が泥に慣れていくにつれて

子どもと泥との距離が近付いていくのがよく分かります!

セメントを混ぜるトロ船に子ども達が入り

今回はトロ船が泥船に大変身していました!

この頃にはもう汚れる事なんて全く気にしていません!

だからこそ、この後さらにダイナミックな遊びになっていきます。

『時間と共にダイナミックな泥遊びに!!~年長組泥遊び②~』へ続く♪


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

    • 預かり保育
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 子育て支援サロン(在宅0・1歳児)
    • 手作り給食・食育
    • 課外教室
    • カウンセリング
  • 入園の案内

    • 幼稚園(3~5歳児)1・2号認定
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 預かり保育
  • 園の行事

  • 採用情報