2019年6月3日

『1学期の避難訓練!火災が起こった時の避難の仕方』

  • 全体

武庫愛の園幼稚園では毎学期1回は必ず避難訓練を行っています!

1学期の時は火災を想定した避難訓練を行います。

この避難訓練を行うにあたってマニュアルも見直し

職員会議での話し合いの場も持ちました。

避難訓練にあたって職員同士での話し合いをする事で

防災意識が高まる事が何よりも大切だと考えています。

何故なら幼稚園教諭は子どもを育て・子どもの命を守る仕事だからです。

避難訓練とはどういう事をするのか?

学年に応じた伝え方をしたり

逃げる時にどうやって並んだら逃げやすいのかを

実際に並んで子どもが分かるように伝えていました。

まずは教頭先生が火災が起こった事を全園児に放送で伝えます。

フリー職員は状況確認や子どもの安全確認や避難経路の確保など

即座に動いていく事が大切になってきます!

初期消火では消化出来なかったので

安全確保の為に南グランドに避難する事になりました!

火事の時に恐いのは炎はもちろんの事

火災から起こる煙がとても危険です。

だからこそ、避難の際も子ども達はハンカチを口にあてています。

子ども達も約束をしっかりと守れていますね(*^▽^*)

起こってほしくはないものの

本当に何かが起こった時に子ども達が対応出来るように

日々のこういった訓練が何よりも大切です!!

避難をして南グランドに着いたら

担任はすぐにクラスの子ども達が全員安全に

避難出来たかを人数確認をしていきます!

クラス全員の安全確認が出来たら

園長先生や教頭先生に報告をします!

避難が終わった後も幼稚園全員の子どもの安全が

確認出来るまで子ども達は静かに待ちます。

職員もクラスの枠を越えて対応をしていき

全クラスの安全な避難に努めます。

避難の時の約束の「お・は・し・も・く」の話を

子ども達はしっかりと聞けていました。

お・・・押さない

は・・・走らない

し・・・しゃべらない

も・・・戻らない

く・・・靴を履き替えない

という約束が幼稚園の中であります。

自分の命を守る行動である事を

学年に応じた伝え方をしていっています。

最後に今回の避難の仕方がどうだったか?を

担任に尋ねると、大きな〇印を出してくれて

子ども達もとても喜んでいました(*^-^*)

こういった避難訓練の経験を重ねいきながら

子どもも職員も対応する力を高めていきたいと思います!!


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

    • 預かり保育
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 子育て支援サロン(在宅0・1歳児)
    • 手作り給食・食育
    • 課外教室
    • カウンセリング
  • 入園の案内

    • 幼稚園(3~5歳児)1・2号認定
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 預かり保育
  • 園の行事

  • 採用情報