2019年1月17日

『幼稚園でかわいいどんど焼きを行いました!(^^)!』

  • 全体

幼稚園でも全体の行事ではありませんが

ちょこっとどんど焼きを行いました!

どんど焼きの由来は、小正月1月15日前後に行われ

正月の松飾り、しめ縄、書き初めを家から持って来て

一か所に積み上げて燃やすという日本全国に伝わる

お正月の火祭り行事です。

このどんど焼きを何故行うにあたって4つの願いが込められています。

1:自分や家族が幸せに過ごせるように

2:農作物がたくさん採れるように

3:商売が繁盛しますように→仕事がうまくいきますように

4:病気にならず健康でいられるように

という4つの願いを込めて行われています。

正月飾りをこのように子ども達の目の前で

重ねていき安全面には気を付け火を灯しました。

煙を浴びる事で4つの願いが叶う事と

煙は嫌なものではないという事を伝えると

子ども達は必死に煙を招き入れていました!

正月飾りを燃やす事でお家に来てくれた歳神様、

福を呼んでくれる神様が煙に乗って

天に帰れますようにという意味もあるようです。

どんど焼きで出た灰は幼稚園の玄関口に供えました。

日本ならではの風習や文化ってとても奥が深く

知ればしるほど面白味があるかと思います。

そういったお話しをこの幼稚園の時期だからこそ

大切にして関わっていけたらと思います。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

    • 預かり保育
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 子育て支援サロン(在宅0・1歳児)
    • 手作り給食・食育
    • 課外教室
    • カウンセリング
  • 入園の案内

    • 幼稚園(3~5歳児)1・2号認定
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 預かり保育
  • 園の行事

  • 採用情報