2018年12月14日

『クリスマス生活発表会最終日!~4日目~🎄』

  • 発表会

本日12月14日(金)がクリスマス発表会の最終日です。

4日間続いた発表会の最後の日となりました。

4日目のクラスはこの日をどのクラスよりも

首を長~くして待ち焦がれていた事だと思います♪

本日の発表会の頑張りを少しではありますがお伝えします(*^▽^*)

 

本日のトップバッターは年少ぶどう組の歌発表です。

この部は4クラス編成なのでとても沢山の

保護者の方が見ていてくれて

子ども達も少しビックリしながらも

徐々に遊戯室の雰囲気にも慣れてきて

普段のぶどう組の姿が出始めてきました(^^)/

発表会を楽しみにしていたぶどう組さんは

少しずつ表情が柔らかくなってきて

発表会を楽しんでいたと思います(*^▽^*)

子ども達の一生懸命に開いている口からも

子どもの一生懸命な思いがよく伝わってきました♪

手遊びは『ペンギンマークの百貨店』で

とても楽しく乗っている様子が印象的でした(^^♪

 

2番手は年中組みどり組の劇『ブレーメンの音楽隊』でした。

この日は残念ながら休みの子がいましたが

みどり組の子はどの子が代役の子か分からないぐらい

全員で協力して演じていました(*^-^*)

舞台上で小道具で楽器を持っていますが

舞台横では本当の楽器を写真の様に演奏していたんですよ!(^^)!

その役になり切って台詞を言うにあたって

とても気持ちを込めて言っている子どもの姿が

見ている側の心に伝わってきました(^^)/

 

3番手は年中ゆき組の歌発表です。

ゆき組の子は上の写真の様に立ち姿が

まるで年長さんかのようにとても立派でした!

合奏のリズムもとてもよく揃っていて

今まで友だちと一緒に頑張ってきた事を

この発表会の場に繋げられていたと思います。

ゆき組の子は振りを揃えよう!という気持ちが強く

手を下げるタイミングまで一緒で見ていて

とても気持ちが良かったです(*^▽^*)

 

2部の最後であり、クリスマス発表の大トリは

年長りす組の『ピーターパン』の劇です。

ピーターパンの夢の世界の中に

りす組の子ども達が入り込み演じていました。

写真を見ているだけでも

ピーターパンの劇の世界がよく垣間見れますね♪

場面・場面の面白さがよく表れていました。

りす組のピーターパンの大冒険は

ハッピーエンドで幕が閉じていきました♪

 

理事長先生や園長先生が先先によく投げかけた事で

“劇や歌を通じて子どものどういった所が育ってほしいのか?”

という思いを何度も尋ねられながら

先生自身も子どもの育ちを狙って取り組んできました。

決して形としての出来映えにこだわっているのではなく

この発表会を通じての育ちを何よりも大切にしています。

 

発表会を通じてお子さんの変化はあったでしょうか?

このブログを読んで頂いている保護者の皆さんが

お子さんの変化を口頭で具体的に伝えて頂き

さらなるお子さんの成長に繋がっていったら幸いです。

 

クリスマス発表会に沢山の保護者の皆さんに

お越し頂きありがとうございました!!


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

    • 預かり保育
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 子育て支援サロン(在宅0・1歳児)
    • 手作り給食・食育
    • 課外教室
    • カウンセリング
  • 入園の案内

    • 幼稚園(3~5歳児)1・2号認定
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 預かり保育
  • 園の行事

  • 採用情報