2017年2月4日

『見る⇔見られる パートⅡ』

  • 年中組
  • 発表会

発表会の取り組みの中で子ども同士の

見合いっこの関わりはお伝えしてきましたが

この関わりはとても色々なクラスが実践しています!

1 6

この写真は年中そら組の劇を見て

同じく年中のみどり組が感じた事を

伝え合っている場面です。

3

自分の役を他クラスの子に認めてもらって

この喜びの表情

4

「褒めてもらえて良かったね!!」

友だち同士でも自然と頑張りを讃えあう姿が

85

こうしたらもっと良くなるのでは?

という意見も子ども自身で伝え合います。

これは、個人を責めるような言い方ではなく

クラス全体やその場面の課題などについてです。

7

子ども達の表情の違いが分かると思います。

こういった伝え合いがきっかけとなって

クラスはまたグッと成長します

8

そして最後は見せてもらったお礼や

皆の頑張りを讃え拍手を送りました

9 10

挨拶した後には握手を交わし

何とも微笑ましい姿がありました。

発表会という行事を通じて他クラスの子とも

こうやって繋がり合うきっかけにもなっています!

自分のクラス以外の子も応援してくれていると思うと

子ども達の気持ちも温かくなりそうですね


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

    • 預かり保育
    • こども園(1・2歳児)
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 子育て支援サロン(在宅0・1歳児)
    • 手作り給食・食育
    • 課外教室
    • カウンセリング
  • 入園の案内

    • 幼稚園(3~5歳児)1・2号認定
    • こども園(1・2歳児)
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 預かり保育
  • 園の行事

  • 採用情報