2016年12月14日

『朝日を浴びながら♬』

  • 全体

幼稚園には徒歩通園とバス通園があります。

バスの子の登園や降園の様子は

一体どのような感じなのでしょうか?

バスの中もホームクラスと同じく

異年齢の縦割りの保育です。

年長・年中・年少の子が関わり合いながら

幼稚園とご自宅の間の時間を過ごします♬

1 今日は天気も良く朝日がバス内に差し込んできていて

とても気持ちが良かったです♬

バスの先生は担任よりも早くに子ども達と出会います。

だからこそ、一人ひとりの子を

温かく丁寧に迎え入れるように心掛けています♬

2 「おはようございます!」の声と共に

 元気一杯に乗車して来る子ども達!

4

 「今日は一番にこまをしようかな?」など

幼稚園での遊びに期待を持っている声が

3 6

自分のやりたい遊びや目当てを持てていると

子ども達の意欲も高く持てている様子があります!

5クラスとはまた違ったバス内での

温かな関係性が沢山見られていました 

 クラスだけではなく、

バス・ホームクラスといった繋がり合いが

子どもの育ちにも繋がっていく事だと思います


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

    • 預かり保育
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 子育て支援サロン(在宅0・1歳児)
    • 手作り給食・食育
    • 課外教室
    • カウンセリング
  • 入園の案内

    • 幼稚園(3~5歳児)1・2号認定
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 預かり保育
  • 園の行事

  • 採用情報