2018年5月12日

「春の年長の参観~1日目クラス~」

  • 年長組

年長組になって1か月と少しが経ち

新しいクラスでのお子さんの様子が

どのような感じなのか気になられるかと思います。

そして、友だちや先生とどんな風に遊んでいるのか?

参観という形で保護者の方に見て頂きました。

東京都市大学教授の岩田遵子先生のご指導を受けている

円形での歌や子ども同士の繋がり合いが持てる

お手合わせを実際に見て頂きました♬

この取り組みが友だちとの繋がり合いや

響き合いに大きく関係しています。

 

6人グループで人数が足らなかった

グループがありました。

「どうしよう。。。」

「そうだ!お家の人に入ってもらおう!」

この子どもの柔軟な発想が良いですね♬

急遽お家の方にも入っていただきお手合わせ(*^^)v

この遊びは見るよりも、

実際に行ってみると良さが実感できます(^^)/

 

クラスによって参観での内容は違います。

何故ならば、そのクラスそのクラスで

興味や関心を持っている事が違うからです♬

子どものそういった興味が一番ある活動を

参観で見て頂けるようにしています。

 

よもぎ染めをしたクラスはお鍋の中で

だんだん綺麗に色が染まっていっていますね♬

年長組は探究心が強く表れる時期なので

遊びの中に科学的な要素を取り入れていきます。

そして、友だちと協力しながら一つのものを

築き上げていけるのも年長組の姿です!

だからこそ、協同的なアプローチも大切にしています。

 遊びを学びへ・学びを遊びへ

幼児教育の醍醐味かもしれません♬

 

よもぎだんごを作ったクラスは

美味しそうなよもぎだんごが出来ていましたよ♬

色々な折り方の紙飛行機を作り

実際に広い遊戯室で飛ばしてみる!

上手く出来たり、そうでなかったり

この双方の経験はどちらも大切な経験です♬

 

活動も子どもが中心となって進めていく。

年長児は生活や遊びの中で

主体的な姿が多く見られています。

こういった機会を作っていく事で

子どもは満足感や自信に繋がっていきます。

 とは言え、年長児だってまだまだ甘えたい♬

お家の方との触れ合い遊びでは

本当に何とも言えない良い表情!!

まさしくこの親子関係があるからこそ

子どもはすくすく育っていくんですね(^^)/

 

2日目の年長の参観の様子はまた

ブログにてご紹介しますね♬


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

    • 預かり保育
    • こども園(2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 子育て支援サロン(在宅0・1歳児)
    • 手作り給食
    • 課外教室
    • カウンセリング
  • 入園の案内

    • 幼稚園(3~5歳児)1・2号認定
    • こども園(2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 預かり保育
  • 園の行事

  • 採用情報