2017年11月28日

『ちゅうりっぷ組の秋の参観』

  • ちゅうりっぷ組

最近ブログでも頻繁に

登場しているちゅうりっぷ組さん!

本日はちゅうりっぷ組の秋の参観日でした。

本日は10:30~12:30の

2時間の参観となっていました。

リズム遊びや戸外遊びや

普段の給食の場面等を見て頂きました。

 

子ども達は先生の話をしっかりと

聞いている姿が見られていました。

話を聞くという良い習慣が

子ども達の中でも身に付いている事が

見受けられました。

リズム遊びの前に滑らないように

靴下を脱ぎ、自分でまとめます♬

この衣服の着脱や身辺の整理も

自分自身で行えるように

ちゅうりっぷ組の子ども達は

頑張っています!!

担任の先生との掛け合いから

普段の楽しい雰囲気が伺えました♬

部屋の中を軽やかに散歩したり

かえるに変身して跳んだり

体をごろごろ転がしたり(^^♪

子ども達はリズム遊びを楽しみながら

でも、実は色々な体の機能が

発達していけるように関わっています。

 

保護者の方にも参加して頂き

くまさん役としてお父さんが登場!

子ども達が歌を唄い

くまさんがOK!と出してくれないと

進む事が出来ません(>_<)

子ども達のこの見上げる表情が

何とも可愛らしいですね♪

お父さんくまさんからも

拍手を貰え無事に通る事が出来ました!

あ~!!良かった~!!

四つ這いをしたり、

脚を立てる高這いをしたり

リズム遊びと共に

こういった動きから体幹が

鍛えられていきます。

 

体幹が育つからこそ

その次に指先の器用さに繋がっていきます。

体の幹が育たないと

細やかな動きも育っていきません。

年齢に応じた遊びがあるのは

こういった子どもの発達が

関係しているからなんです。

その後は戸外に出て

集団遊びを一緒に楽しんだり

普段の遊びの様子を見た頂きました。

最後に給食の食べている様子を

見て頂きました。

只今ちゅうりっぷ組では

給食袋の用意・片付けを

自分で頑張っています。

また、お箸とスプーンを併用して

無理なく使えるようにしたり、

正しい座り方や立つ時には

椅子を中に入れる習慣がつくように

取り組んでいるのを実際に見て頂きました。

子どもの幼稚園での姿を知って頂き

ご家庭と連動して関わっていく事で

一人ひとりのより良い育ちに

繋がっていってくれたらと思います。

 

本日はお忙しい中、参観にご参加頂き

ありがとうございました!!


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

    • 預かり保育
    • こども園(2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 子育て支援サロン(在宅0・1歳児)
    • 手作り給食
    • 課外教室
    • カウンセリング
  • 入園の案内

    • 幼稚園(3~5歳児)1・2号認定
    • こども園(2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 預かり保育
  • 園の行事

  • 採用情報