2017年11月7日

『年長組の秋まつり!ありがとうございました!』

  • 年長組

先日は年長組の参観の秋まつりに

保護者の皆さんも積極的に参加して頂き

ありがとうございました!!

秋まつりはいかがだったでしょうか?

子ども達も秋まつりをするにあたって

本来の姿やいつも以上の頑張りが見られたり

逆にもしかしたら思っていたようにいかなかったりと

様々な姿があったかもしれません。

 

秋まつりは参観日がゴールではなく

参観日での保護者の方とのやりとりや

参観後に書いて頂いたコメントを通じて

子どもはさらなる気づきに繋がりました。

子ども達の取り組みに保護者の方が

参加して頂けた事が子どもの大きな

学びの機会になった事を

改めてありがとうございました!

今回の秋まつりの趣旨について

年長組の担任からまずは全体に

話をしてから秋まつりがスタートしました!

店舗の準備が出来たら子ども達が

お店の開店を伝えに来てくれて

秋まつりがいざ!スタートです!

 

子ども達は店舗チームとお客さんチームに分かれて

店舗をしている子どもの様子を

保護者の方には近くで見て頂きました。

お客さんの時は保護者の方も

一緒に各店舗を楽しんで頂きました♪

店チームとお客チームは時間で交代します。

店舗チームはそれぞれの持ち場(役割)につき

お客さんが来てくれるのを

今か♪今か♪と待っていました。

自分達のお店に来てもらおうと

子ども達は必死で呼び込みを頑張ります!

子ども同士でのやり取りが活発に繰り広げられ

そういった姿を保護者の方にも

間近で見て頂きました(^^♪

一つひとつの役割は店舗の全面に出てのやり取りと

店舗が上手く回っていけるように裏方的に

頑張る役割とそれぞれの役割があります。

双方ともに必要な役割で、

自分の役割を全うしていく子ども達!

同じ目的の中頑張っていました(^^♪

もぐら叩きでは下で頑張っている子に大拍手です!

見えない頑張りがもぐら叩きの中で光っています!(^^)!

分からなくて困っている子がいれば

丁寧に教えてあげる子どもの姿も良いですね♪

保護者の方も子どもの祭の世界に

寄り添って頂き、子どもに上手く質問して

子どもがより意欲を持てていたと思います。

保護者の皆さん!有難うございます!

以前にお伝えしていた段ボールの

反り立つ壁は、、

実は、、、

お化け屋敷だったんです!!

お化け屋敷ならぬ、お化け倒しという店も!?

どうやってお客さんを驚かすかを

当日も引き続き友だちと考えを出し合い

店をやりながら修正していく子ども達!

より暗さを体験できるように

専用のゴーグルをつけたり

お化け役の子はごみ袋の中で静かに

身を潜めたりととても工夫していました。

 

保護者の方に参観後に感想を書いて頂き

後日子ども達もその紙を

一生懸命に読んでいる姿がありました。

まつりを通じて一つの目的に向かって

頑張る気持ちを子どもの中で少しでも

大きく育んでくれていたら嬉しいです。

 

保護者の方が「本当のお祭りみたいですごいね!」と

言って頂いた事を子どもに伝えると

子どもは何とも満足気な表情を浮かべ

この活動を通じ子どものそういった表情が見られ良かったです♪


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

    • 預かり保育
    • こども園(2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 子育て支援サロン(在宅0・1歳児)
    • 手作り給食
    • 課外教室
    • カウンセリング
  • 入園の案内

    • 幼稚園(3~5歳児)1・2号認定
    • こども園(2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 預かり保育
  • 園の行事

  • 採用情報