2017年3月2日

『担任が交代しての給食~年中組~』

  • 年中組

年中組が給食時間に担任が交代するという時間を設けました。

これは進級に向けての取り組みの一つです。

担任の先生が違ったとしても

その環境に適応し、自分を表現したり

食事の当番活動や食事や掃除といった

今まで積み上げてきた事を担任の先生が居なくても

しっかりと力を発揮していって欲しい

という思いが込められています 

2 1

年中組も自分で配膳出来る食材は

当番の子が立派に配っていってくれています♬

「先生が違ってもちゃんと出来るよ」 

3

 いつもとは違う先生の話でもしっかり聞けるかな?

5

 先生がすべてやる事が子どもへの良い関わりではありません。

子ども自身出来る事は子どもに任せる!

先生はその様子をしっかり見守り

困っている時は助言をし、頑張れた時は認める。

それがさらなる自己発揮に繋がっていきます

6 4

遊びだけではなく、生活の中でも

どれだけ子どもが主体的に臨めるかで育ちは違ってきます。

8 7

学年が上がったからと言って急に変わるのではなく

三学期は特に次年度への移行期として

進級しても子どもが戸惑わない関わりを大切にしています!


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

    • 預かり保育
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 子育て支援サロン(在宅0・1歳児)
    • 手作り給食・食育
    • 課外教室
    • カウンセリング
  • 入園の案内

    • 幼稚園(3~5歳児)1・2号認定
    • こども園(1・2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 預かり保育
  • 園の行事

  • 採用情報