2017年1月18日

『地震&川の氾濫を想定した避難訓練』

  • 全体

昨日はご家庭でも阪神・淡路大震災の話を

持つ事は出来たでしょうか?

1月18日(水)に武庫愛の園幼稚園では

地震による武庫川の氾濫という想定で避難訓練を行いました。 

 

 色々な想定で訓練をする事で

地震・火事・不審者とそれぞれの避難の仕方を

子ども自身が身に付けられるように関わっています。

1「只今より避難訓練を開始します。

たった今地震により強い揺れを感じました。」

という放送が入り、どのクラスも先生の話を聞き

安全な姿勢を取り揺れが鎮まるのを待ちました。

2

地震の時に保育室で一番安全な場所は部屋の中心です。

本当に起こった時の為に真剣に避難訓練に臨みます

4 5

「避難が必要の為に遊戯室に集まりましょう!」

という放送が入りどのクラスも遊戯室に移動!

移動の際も落下物に気を付けて行動します。

6 7

いつもの避難場所は南グランドですが

武庫川が氾濫したという想定なので

建物の2階以上の場所として

遊戯室に全員で避難して集まりました。

9 8

遊戯室に避難が出来たらすぐに

全員が安全に避難出来たかの人員点呼!

10 11

全員の人数点呼が出来たらすぐに

人数把握をして下さっている教頭先生に報告!

13その後園長先生から今回の避難訓練の意味や

何故遊戯室に集まったかの話を

子ども達にして下さいました。

20 21

「今回のクラスの皆の避難の仕方はどうだったでしょうか?」

写真の担任の先生を見れば分かるように

どのクラスも上手に避難する事が出来ていたようです!

19 22 

 

 

おひさま組の子ども達も避難して

遊戯室のギャラリーでしっかりと話を聞いていました。

15

避難の仕方の「お・は・し・も・く」について

子ども達はしっかりと覚えていました。

この避難の仕方は子ども達が

覚えているので一度お家でも聞いてみて下さい。

16 18

23

震災当時の幼稚園の様子と

阪神・淡路大震災の写真のスライドを見て

震災の凄さと恐さと命の大切さについて

園長先生が子ども達に丁寧に話をして下さいました。

こういった震災に触れる機会を通じて

子ども達の学びや自分や友だちを大切にする気持ち

にも繋がっていって欲しいと思います。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

    • 預かり保育
    • こども園(2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 子育て支援サロン(在宅0・1歳児)
    • 手作り給食
    • 課外教室
    • カウンセリング
  • 入園の案内

    • 幼稚園(3~5歳児)1・2号認定
    • こども園(2歳児)3号認定
    • わくわく幼稚園(プレ幼稚園)
    • 預かり保育
  • 園の行事

  • 採用情報